山岳毛鉤隊 

sangakuff.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 18日

4/13 今年の初釣行!!

先週の土曜日に今年の釣り始めを迎える事ができました!!
初釣行でのボウズはさけたかったので、春に相性の良い支流へと向かいました。

この川は堰堤を境に下流はヤマメ、上流はイワナが釣れる面白い川で午前中は上流から攻めて
見る事にしました。

現着は8:30
少し肌寒く風は強いですが、天気も良く暖かくなりそうなのでお魚さんに遭えるかな?と期待も膨らんで
きました。

焦る手を落ち着かせ、リーダを結び#18の白いパラシュートを結びつけ ・・・第一投!!




・・・シーン・・・。


ボクの頭の中のバーチャル映像では25cm位のイワナがドルフィンでくわえていく映像が
流れていたのですが、やはり現実は甘くなかったようです。 


2投、3投と打ち返していきますが反応なし。
〝テンポ良く進み様子を見て、調子が悪かったら下流に行こう″と自分に言い聞かせ
その後はガツガツ進みました。


いいポイントが続くのですが、食べには来てくれません・・。
水温はまさかの1度  ・・ジーザス。

が・・半ば意識が下流に向きかけていた頃、ようやく1匹目に出会えました~!!


20cmあるかないか位のイワナさんでした!
岩と岩の間にポトっと投げたら下から〝ヌン″と出てきてくれました!
待っていたというよりは反射的に食べにきた感がありましたが、とりあえずヨシとしました。
1匹目なのに画像ありませんw。

ココからは調子が上がるかな?と思ったのですが、後が続かず11時までに1匹追加した2匹止まり。
その2匹目で〝何食ってんだろ?ミリ単位の系かな?"と胃の中を拝見。
a0263135_6183554.jpg
ふ~ん・・。
せっかく辛い思いをさせておいて申し訳ないのだが、小さいの食ってんな~位しか僕には分からず
平謝りしてリリース。胃の中に見合ったフライは持ち合わせてなし!
それとストマックのトレイは決してジャムの蓋ではありません・・ジャムの蓋なんかじゃw

ココで下流に移動。
午前中は打ちのめされたので、あまり下流にも期待せずにいっそ川を変えようかと自問自答しながら
第一投。

ぼーん!!
a0263135_6194246.jpg



・・まさかのドルフィンでした!!
完璧な出方でかなりご機嫌になり、しばし余韻に浸りながら撮影。


その後はフライが当たりなのか、ヤマメが高活性なのかバシバシ釣れ始め
a0263135_6211248.jpg
a0263135_6214833.jpg
a0263135_622107.jpg

終わってみればツ抜けの14匹!!
初日してはでき過ぎでした
a0263135_622296.jpg


次回も期待しちゃうんですが、なかなか甘くないですよね~w
[PR]

by hasq-skt_ff | 2012-04-18 09:56 | 釣行記


<< 息子のバースデイ♪      フライフィッシング雑記として... >>