タグ:Fly Fishing ( 27 ) タグの人気記事


2013年 03月 21日

3/18 落ち葉に泣く。

a0263135_19323944.jpg


わずかに積雪の残る山岳渓流。
周りの人には、気が早すぎると言われながらも、『キレイな川で釣りがしたい』という
信念を貫き行ってまいりました・・・。


・・・が


a0263135_19401360.jpg


無惨にも半端じゃない量の落ち葉。

天気予報は雨の予報だったのに曇り。
強風の恐れがあったのに弱風。
水温も決して高くはないけど5.2℃。

もしかしたらの期待を込め、はやる気持ちを抑えながら滑落の恐れのある崖からロープ9本をつたいながらやっとの思いで川に辿り着いたのに・・・


a0263135_20151130.jpg



SOMAさんと変わるがわる攻め立てますが、投げなおす度に落ち葉がフッキング!!
8割の確立で落ち葉がヒットしますw
イライラも溜まりますが、流石にここまでなるともう釣りになりませんw


a0263135_20215686.jpg



過酷な下山と、のぞみを断たれた脱力感でお腹がすいてきたのでランチタイム♪

             『THE コンビニエンス』

川で食べる食事は、何であっても格別です♪ 無敵のスパイスです!!

a0263135_20351636.jpg


バックの中身はこんなんでした~w

             『THE 遠足』

上の画像にに写っているボトルはデリオスという浄水ボトルで、アウトドア好きの人は皆さんお持ちかも
しれませんが、水を持ち歩かなくて済むので非常に便利です!今回改めて感心しました。
落ち葉で汚く見えますが、ココの川の水はキレイなので安心です。    たぶんw

その後ゆっくり珈琲を飲みながら休憩し、少し釣り上がってみましたが
やはり釣りにならず撤収。

厳しい結果でしたが後悔は無く、足元を走っていく魚やフッキングまでに至りませんでしたが
イワナの顔を2回みれたので、落ち葉流れ終わる頃にリベンジを約束して9本のロープを登りましたw


a0263135_20575436.jpg

[PR]

by hasq-skt_ff | 2013-03-21 21:02 | 釣行記
2013年 03月 05日

3/3 解禁は森の中で・・・♪

a0263135_23492948.jpg


2013の解禁はフライマンのSOMAさんと、ルアマンのカーディナルさんの3人で迎えてきました♪

今回はカーディナルさんをガイドに、森へ森へと魚を求め車を走らせました。


a0263135_23545669.jpg


前日の3/2は極寒だったので、期待はしていなかったのですが、この日は朝から晴天!!
皆が厳しい釣りを覚悟していたのですが、わずかな期待に胸膨らませて足取り軽くポイントへ♪

a0263135_0365059.jpg



解禁に向けて、SOMAさんの財布も解禁したようで今シーズンは全身SIMMSになってましたw
解禁+新しいアイテムのテストで楽しそうでした♪


a0263135_013087.jpg


いいところを中心に皆でタタキあがりますが、やはり3月。 ・・・激渋w
ニワカな期待は、進むほどに崩れていきますw

a0263135_017592.jpg


残雪や枯れ葉ばかり。春~って感じになるのはまだまだ先ですね~


a0263135_0195421.jpg


見切りをつけて次の川へ!! こちらの方がやや反応があるようで、わんぱくなメザシ君達
がアタックしてきますw

a0263135_0244972.jpg


キレイに皮が剥がれた倒木があったので、ココに腰掛け少し休憩。
この先でSOMAさん待望の1匹GET!! メザシ感はありますが1匹に報われる瞬間です♪

その次のポイントで僕にもメザシ君が微笑んでくれました~!!
でもなぜか次はもうちょっと良型が釣れる予感がして、撮影もせずに即リリース。
のちに後悔する羽目になりました~w

a0263135_0333970.jpg


カーディナルさんもフライよりも全然投げるチャンスが少なかったにもかかわらず、2匹釣り上げていました!!
キャストも抜群で、観ていて気持ちがいい♪ 自分の修行不足を痛感しました~


a0263135_042087.jpg


寒さと渋さで打ちのめされて、天をあおぐと・・そこは一面杉だらけw
どおりで目がかすむわけだw

 
a0263135_0451692.jpg



3人ともボウズ逃れはできたので、寒さが酷くなる前に撤収となりました~。
次は早くても15日以降かな~4月でもいいかも?
それでも川でフライを振れただけでも、充分に楽しい解禁となりました♪
[PR]

by hasq-skt_ff | 2013-03-05 12:44 | 釣行記
2012年 09月 05日

9/4 山奥で1人ゴソゴソと・・・

a0263135_5481136.jpg


今日は単独釣行になりました。
あいにく行きたい川には、平日にもかかわらず先行者が・・。
仕方なく短いスパンですが、そこの下流へ。

開始後まもなく現れた、最初の大場所。
元気良く良型のヤマメが出てくれました!!

a0263135_5573239.jpg

良く引いてくれました♪

a0263135_654685.jpg


#14アントにためらいもなく出ましたが、その後はパッタリ。
フライの替え時に悩みますw
結局この1匹しか相手してくれず、別の川へ。

a0263135_6112598.jpg

ここは熊さんの心配はないと思う?のですがかなり森の中に入っていくので
1人だと怖ぇ~w
おまけに狭くてものすごく振り辛い。
餌師の川ですね。

a0263135_6293919.jpg

活性は良い様で、飽きない程度に出てくれます。
ヤマメが多く釣れました!

a0263135_6323093.jpg


時折イワナが顔を出してくれます。

a0263135_655047.jpg

こんなフライにも出てくれたり、なかなか楽しい時間が過ぎます♪

その後、しばらく進むと流れのカタに定位してる良型を発見!!
50cm上にやさしくキャスト。
出た~!! 着水とほぼ同時に顔出し、フッキング同時にカタの流れの中へ・・・。
魚と水の流れですんごい引きが伝わる!!

オシッ!! ゴキゲンになった瞬間。
無残にも手元から一瞬にして、100あった引く力が0に・・・。
ホントに今年は尺モノにはありつけませ~ん。

雨も降り、薄暗く、1人山の中、良型バラシ、帰るしかないっしょw

今年はあと行けても2~3回。 やばいなw
[PR]

by hasq-skt_ff | 2012-09-05 11:20 | 釣行記
2012年 08月 25日

AMAGO!!

a0263135_22213076.jpg


震えました・・・w
人生の初のアマゴを釣ることができたんです

a0263135_22275630.jpg


一度は釣ってみたいと思っていましたが、こんなに早く釣れるなんて・・・

地元でアマゴが釣れる川があるという話は聞いていたのですが、なんか半分
都市伝説っぽいなと感じてましたw 本当にいました!

a0263135_22351368.jpg


なんなのでしょう?この朱色。 見た目はヤマメなのにやたら惹かれます! 大好きですw

a0263135_22462067.jpg


釣れた時は 『きれいなヤマメだ~・・・  あ あまっごぉー!!?』 
いるという話さえ忘れてたので、半信半疑でした。

a0263135_22542699.jpg

初アマゴリバーはここです。
地元ではなかなか有名な川で土日は入る気がしませんw 今回が初釣行です。

調子が良かったのは前半のみ。激戦区はやはりスレッスレでしたw
今回の相方は地元の後輩だったのですが、この川を13:30に脱渓した後に
どうしても寄ってみたい川が在るとのこと。

言われるがままに車を走らせていくと、そこはまさかまさかの某有名川w
キャンプや明け方早くから入らないと楽しめないし、それなりの装備も必要な山岳。
県外からも多くの釣り人魅了する川。・・・14:30から入渓ってw

川に辿り着いたのは15:00。 道のりはロープだらけの急斜面。帰りを考えると
何があるかわからないので15:45には出だしたい。 釣れる時間45分w

a0263135_2331344.jpg


ボウズを覚悟で釣ってみる。

ヤマメHIT!! カワイイサイズですが高活性の予感♪
続いて少し上にキャスト。

パラアントが着水と同時に黒い顔がこんにちは!!
グラスロッドが満月状態。
ゆっくりネットに入ったのは良型のイワナ 

ですがやってしまいました。なぜかネットに収まると安心しちゃうんです。
撮影前にネットから逃げ、まだフライをくわえたままだったのにティペットの結び目から
ぶっちぎって逃走しちゃいました。
せめて1ショットでも撮らせて欲しかったぁ 次回にお預けですね。

あっという間に45分は過ぎ、ファイト一発の時間です。
ロープを手繰って、汗だくな2人はまさにケインそのものでしたw
長い長い斜面を登りきり、着いた時には滝汗でした。

アクセスは過酷ですが、川は素晴らしくキレイで良い所でした。
やはり朝早くからじっくりゆっくり攻めてみたい川でした

a0263135_23525190.jpg


イワナの写真が欲しかった~ ネットの内径が尺なので、おそらく超えていたはず・・。
逃がした魚は・・・ってヤツですねw 
[PR]

by hasq-skt_ff | 2012-08-25 00:01 | 釣行記
2012年 08月 19日

連休を上手に使ってみる作戦!!

久しぶりに18、19日の連休が取れたので、18日を完全に子供達と過ごし、19日は全力で釣りに行く
という連休充実作戦を企ててみた!!

a0263135_20203029.jpg


朝一で公園に連れ出し、ヨメさんに1日完全フリーを与えた。
この公園の鯉が物凄いエサヘの執着心に子供達とちょっとひいたw

a0263135_202712.jpg


鯉が鯉の上を泳いだり、我先にワレサキニといった感じて必死だったw
でも途中からは、慣れてきたのか子供達は満足そうにエサの遠投をしていた。

室伏選手ばりの勢いで投げてるので、池に落ちないか心配になったので
アイスで子供達を釣る。

a0263135_20351079.jpg

期待を裏切らない反応ですw ヤマメもビックリのフッキングですw

a0263135_20382270.jpg

2匹目も完璧なライズですw イワナでしょうか?
子供にアイスは最高のフライですねw

その後、ご飯を食べさせ買い物に出かけプールに入りまたご飯を食べさせお風呂に入り
ようやく20時に就寝をむかえ、無事1日終了。

楽しく過ごし、子供達の知らない一面も見れたり色々収穫がありましたが、
一番はヨメさんの苦労がリアルに実感できました!  協力しないといけませんね~

a0263135_2050325.jpg


お楽しみの19日は朝から福島と栃木の川を、時間の限りまわって見ました。
天気は快晴で最高に気持ちの良い陽気になりました♪

a0263135_2055305.jpg


良型はいるのですが、相手してくれるのはこのサイズばかり・・・。
今年は尺越えのイワナはフッキングしませぇ~ん。

a0263135_2058826.jpg


良い場所は沢山あるものですね。
a0263135_2104161.jpg
a0263135_2165519.jpg


25cmのイワナ やはりこの辺のサイズからは引いてくれますね~。楽しいです♪

a0263135_2110288.jpg

この後最後に27cmイワナが釣れたのですが、撮影前に上手に脱走しちゃって
残すことが出来ませんでしたw

4箇所の川に行きましたが、初めて行く川や久しぶりの川は本当に面白いですね!
同じ流れもないし、同じ魚もいない。
釣りが好きになる一方ですw
[PR]

by hasq-skt_ff | 2012-08-19 21:16 | 釣行記
2012年 08月 10日

8/7 SCOTT G801 を手にして・・・

a0263135_131745.jpg


昨年よりコツコツ貯めていたお金で、先々週はCaps CFF 6’10 Glass 2~3# をゲットし
今週はSCOTT G801 をゲットしました~!!

いずれも中古でしたが、非常に使用回数が少なく状態はかなり良かったです。
Capsの方は前回の釣行で最高の結果出してくれており、自分の釣りに合っておりお気に入りの1本となりました♪

念願のSCOTTでG2 723のイメージがあったので、かなり期待して釣りに望んだのですが
感想としては、第一に“長すぎ” Capsが6’10対してSCOTTは8’00でその差は35cm。
実際の釣り場ではびっくりするぐらい長く感じましたw

次に“硬い” 低番手とは思えない硬さで3#ラインで丁度よさそうな感じでした。ちょっと遠投する時とかは
最高に投げやすく、少し開けた小川には最適かな~と感じました。

a0263135_1461025.jpg


7~8匹釣ってみましたが、良型には恵まれず肝心の“引き味”はあまり確認できませんでしたが
グラスロッドのブランク全体で曲がる感じには遠く及びませんでした~

a0263135_1502937.jpg


結果としてしばらくはCaps中心になりそうですが、タンスの肥やしにならない様に上手に使いますw
[PR]

by hasq-skt_ff | 2012-08-10 01:54 | 釣行記
2012年 07月 30日

晴天!! グラスロッドで福島へ!! 

今回は久々に気合を入れてキャンプ&釣りスタイルで福島に行って参りました~♪
7/29は仕事で遅くなり、22:30に家を出発。

コンビニでおつまみと翌日の食料を調達し、キャンプ地に着いたのは23:30をまわってましたw
即テントを貼り、楽しい宴の始まりです!
楽しい話は尽きず、時計は1:30をまわり慌てて就寝。2秒もかからず爆睡しました。

7/30朝から気持ちの良い晴天で、ゴキゲンなテンションで福島の新規開拓に向かいます。
最近のナビは素晴らしい!! 新しい土地であっても、道だけじゃなく川まで記載されている~。
あとは車で行ってみるだけですから。 

支流好きの僕達は、ナビの探し方も本流をたどり、細い細い支流を探ります。
良さそうな川を発見し入渓!! 
キレイに開けた川でロケーションも良く、走る魚は良型ばかり!

ですがアクセスの良い川なので、相当に鍛え上げられているようで顔を出してはくれません。
結局1時間程度攻めて、20cmも満たないイワナが、1匹釣れただけでしたのでいさぎよく見切りをつけて
次なる川を目指しました。

次に辿り着いた川は、まさしく餌釣りの方が好きそうな川でポイントが絞られるから意外と釣れるかな~と思ったの
ですが、反応なし。

11:30を過ぎ、そろそろ確実に釣りたくなって来たので新規開拓はここまでとして
昨年良型ヤマメを逃がした川にリベンジをすることになりました♪

a0263135_2229061.jpg

今日はなかなか魚をあげられなかったので、このショットが本日初。
なぜ新天地の素晴らしいロケーションを撮らなかったのか? 今となっては後悔するばかり・・・。

a0263135_2232458.jpg

その1つの原因が、このCapsのCFF ライトスタッフのグラスロッドの入魂を兼ねていたので
ガツガツしてしまいカメラを向ける余裕がなっかたのですw

a0263135_22372082.jpg

新天地で釣れれば最高でしたが、どこであっても反応してくれれば文句なしですね♪

a0263135_2240121.jpg

至る所にクモの巣が張り巡らされており、途中イライラしましたが人が入っていない証拠でもあり
良いポイントでは必ず反応がありました!

そして昨年良型をばらしたポイントに到着。
自分は今年1度この川に着てるので、今回はSOMAさん狙ってもらいます。












a0263135_22483845.jpg

うっそ~!! 
出ちゃいましたw 体高ばっちしの29cmヤマメ!! 運命でしょうか?
昨年のヤマメとは違うかもしれませんが、良いヤマメ~
SOMAさんの手がデカイのであまり大きく見えませんが、実際は大きかったです。

a0263135_22523354.jpg

見る限りメスかな~?と感じました。
そして2人で『次は鼻曲がりのオスですか?』と意気込み再スタート♪

a0263135_231560.jpg

あいにく良型ヤマメには出会えませんでしたが、そこそこにイワナがお相手してくれました~
キレイな魚体が多く、引きも最高でした。

a0263135_2364230.jpg

最後の堰堤では良型が沢山遊泳しており、2人とも鼻息はイノシシのようでしたw
残念ながら手前の若者が食べにきてくれちゃいました。
a0263135_2392514.jpg

しかも良く見ると虫がついてるw

a0263135_23102756.jpg

良型には出会えませんでしたが、グラスロッドという楽しさを得ることが出来て大満足です!!
25cmを超えると満月を描くのは、本当に心躍りますね♪
キャストもゆっくりな感じで、グラスロッドで改めてフライフィッシングにはまりました~
2人とも大満足で帰路につきました~
[PR]

by hasq-skt_ff | 2012-07-30 23:19 | 釣行記
2012年 07月 23日

WATERWORKS P1

久しぶりのタックル購入です!!
中古品ではありますがWATERWORKS P1をゲットしました♪
a0263135_031060.jpg

a0263135_04255.jpg


軽い、低番手、ラージアーバの実用性重視で考えると、以前からP1しかないと
目を付けておりました。

今回は初の海外オークションで購入してみました! 
落札してから手元に届くまでは、本当に届くか?中身は石じゃないか?とドキドキしておりましたが
無事に届きました。日本の相場よりは若干安く購入できました♪



・・・で早速川へw
a0263135_094066.jpg


小雨がぱらつき、気温も低く寒い寒い。

a0263135_0123079.jpg


SOMAさんと最近のブームのヤマメの渓にお出かけです。

a0263135_0154295.jpg


ローリングでよく引いてくれた8寸ヤマメ。 ヤマメもいいなぁ

a0263135_0175382.jpg


少々渋かったですが、7匹程度お付き合いしていただけました!

a0263135_0202329.jpg


P1! 非常によいです♪軽くて疲れ知らずでまき癖少ない。
近未来フォルムでオールドとはまた違う良さがありますね。

scottに合わせるのが最近の小さな夢となりましたw
[PR]

by hasq-skt_ff | 2012-07-23 00:27 | 釣行記
2012年 07月 03日

Scott G2 723 &772

山岳渓流をメインとする釣りをしておりますが、パックロッドを1本も持っていませんw
入渓、脱渓する際に2ピースロッドは正直危険ですw  自分の身と竿と両方をまもらなくてはなりません・・。


そんな矢先、以前から興味があったScottの G2 772をデモロッドとして貸し出して下さる
お店を発見!! すぐに連絡を取り本日手元に届きました~♪
a0263135_230625.jpg


しかもお店の方のご好意で723 ジャパンスペシャルもお試し下さいと2本送ってきてくれました。
自分にはオーバースペックなロッドが2本・・・ 豪華です!!

我慢できずにすぐさま外で試し振り。
予想に反して772より723の方がしなやか。
1人でブツブツしゃべりながら竿を振っている様をみかねてヨメが
『も~川行って来な!!』

a0263135_23201482.jpg


到着w

お言葉に甘えて、ヤマメの渓に来ちゃいました♪

入渓して早々に水面をゆらゆらしているヤマメを発見。
慎重にキャスト


a0263135_23265393.jpg


久々のヤマメにちょっと感動。
イワナと違ったローリングと潜っていく感じを味わえました~
a0263135_23294932.jpg


お腹の中を覗くと、だいぶ大きいのたべてましたw
試しに#10に上げて攻めるも、全く見向きもしませんw
仕方なく#16に戻す。

a0263135_23333187.jpg


ゲットw
スレてるのでしょうか?腕でしょうか?
警戒心が強く、少しでもストーキングが荒れるとすぐに走られちゃいます

a0263135_23372412.jpg


なぜか哀愁漂うヤマメのショットw

a0263135_23394848.jpg


キレイなヤマメに遊んでもらえて、試し釣りが本気釣りになっちゃいましたw


a0263135_2344620.jpg


772と723 両方振ってみましたが、本命の772(#2)よりも723(#3)ジャパンスペシャル
の方が自分には合っていました。
今まで低番手の竿にしか興味なかったので、もしかするとアメリカ仕様の#2より
日本仕様の#3の方がテイスト的に合ってたのかな?と感じました。

723。  すんごい欲しくなりましたw 
[PR]

by hasq-skt_ff | 2012-07-03 23:05 | 釣行記
2012年 06月 26日

6/25 再び山岳へ!!

じっくり待たされた今回の釣りは・・・
どの川も増水が予想されていたので、じっくりSOMAさんと相談の結果。

やはり前回と同じ山岳の川に向かうことにw

a0263135_23425536.jpg


昨晩お決まりのテント泊で、盛り上がりすぎて若干2日酔い気味。
手振れがひどく、まともな風景撮れないw

気温11.4℃ 水温9.4℃ 寒すぎですw
やはり前回と比べるとかなり増水しているが、ポイントは絞られるけど反応はなかなか。
水は最高にクリアー♪ 川のヘリの方を見るととんでもない所に流木が・・・。
どんだけ水位上がったのだろう?写真に納めておけばよかった。


a0263135_23535590.jpg


おだやかな流れには吸い込む様に顔を出してくれます
アベレージは20cm弱ですがw


a0263135_23565174.jpg


8:30から釣り始め、10:00をまわった頃から頭痛が・・ 
ウコンドリンクを飲んでおけば~ 後悔しがら好調のSOMAさんにしばらく攻めてもらいます

数もそこそこ釣れており、26cmも顔を出しておりました♪


a0263135_0104489.jpg


グロッキーな自分を奮い立たせ、渾身の28cmゲット!!
気の持ちようなのでしょうか? 徐々に回復していきますw

a0263135_0153182.jpg


この28cmのイワナは顔が大きく、背びれを負傷しており痛々しかったです。

a0263135_0192230.jpg


フライはやっぱりエルクですね!最近はエルク信者ですw
浮いてよし、視認性よし、喰いもよし! 大好きです。

a0263135_0232479.jpg


終盤は雨とガスで視界不良です。かなりピントも不良ですがw


a0263135_0304558.jpg


魚止め付近に近づいたので、竿をたたみ始めるとライズ発見!!
慌てて胸のパッチに付けっぱなしの#14パラシュートを結び、スムーズにゲット♪
ものすごくキレイなイワナで、あれこれ撮影するが生には近づけず・・・
指折り数えるほどの美しさでした~♪

今回はグロッキーながらも、数にして14。
良型、美魚w 満足行く結果でした。 釣りは楽しいですね♪
娯楽の極みですw
[PR]

by hasq-skt_ff | 2012-06-26 00:46 | 釣行記